TOP > スタッフブログ > 緩和ケア病棟レクリエーション クリスマス会

緩和ケア病棟レクリエーション クリスマス会
【2018-12-18】カテゴリー:チーム医療でできたこと

みなさんこんにちはニコニコ
リハビリテーション部管理職ブログチーム作業療法士Kです。


今回は

「緩和病棟でのレクリエーション 

   クリスマス会 リハビリとして関われること」 ついて、

 

お話しさせて頂きます。

 

当院では、毎月、病棟看護師さん、介護士さん中心に企画し、入院患者さん、家族さんのためにレクリエーションを行っています。
今月であれば12月なので、

 

テーマは

 

 

 

クリスマスツリークリスマスサンタクリスマスベル

 

 


目的は、

季節感を味わっていただき、

家族との思い出作りの場を提供する としています。

 

当日は、BGMを流しながら、希望がある方のみ、お部屋を訪問させていただき、患者さんはもちろん、ご家族と一緒に記念撮影をさせていただきました。また、食堂にはお菓子やお茶を準備し、歓談していただく空間をつくりました。

 

 

緩和ケア病棟へ入院される患者さん、そのご家族は病気や今後のことに向き合う中で、希望や目標を持ちにくく、関わるスタッフもどうかかわればいいのか?戸惑い、苦悩します。

 

リハビリテーション職の私も、正直、何ができて、何が正解がわかりません。


ただし、わからないからできないではなく、何かできることはあるはずと仮定した中で、これならできるかも? やってみましょう!の気持ち は大切にしています。

 

 

加えて、一人では悩みすぎず、医療スタッフがチームとして、多職種が専門性を活かし関わることで、よりたくさんの“ できるかも?”や“やってみましょう”がカタチになり、患者さん・ご家族の希望へ繋がると考えます。

 

有り難いことに、当院の緩和ケア病棟のすべてのスタッフ


特に、緩和ケア病棟主治医の先生、看護師長さん、主任さん、リーダーさん、介護士さん、他一般職の看護師さん(全スタッフですね)には、本当に気軽に相談や報告ができます。


いつもありがとうございます。


メリークリスマスサンタルンルン

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

文責:作業療法士K          
*無断転載禁止

 

転職・復職をお考えの方へ
PT・OT・ST別6つのステップアップをご紹介します
転職・復職をお考えの方へ(理学療法士(PT))
転職・復職をお考えの方へ 運動器エコーについて 在宅リハビリテーションのご紹介 ウェルウォーク(WW-2000)のご案内
お問合せ先

電話でのお問合せ
06-6939-1160

アクセス
  • 地下鉄長堀鶴見緑地線・地下鉄今里筋線「蒲生四丁目駅」①番出口から徒歩3分
  • 京阪本線「野江駅」から徒歩12分
  • JRおおさか東線「JR野江駅」から徒歩13分
  • JR大阪環状線・JR東西線・京阪本線・長堀鶴見緑地線「京橋駅」から徒歩15分

アクセスマップはこちら

ページTOPへ