学術活動

第53回近畿理学療法学術大会の様子 日々、進歩する医学と共に私たち療法士の技術も更新していく事が望まれます。当院での優れた活動や成績は、学会発表等の形で発信する事を積極的に勧めています。学術活動は、客観的評価によりさらに優れた治療を展開する事や、病院内外の患者さんの治療に貢献できる事を期待しています。

実 績

2021年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
福田 大輔
(PT)

第21回 大阪病院学会(オンライン)2021.11.7

【内容】
多職種協業し、体表エコー検査をリハビリテーションプログラムに反映させた取り組みについて

第39回 回復期リハビリテーション病棟協会研究大会(東京)2022.2.4-5

【内容】
超音波画像診断装置を用い、症状が生じている部位を可視化し、リハビリテーション評価・プログラム再考につなげた取り組みについて

北川 崇
(PT)

The 16th Congress of the European Association of Clinical Anatomy and the XII Meeting of the International Symposium of Clinical and Applied Anatomy(イタリア)2021.9.14-16

【内容】
Relationship between hypoxia and progression of fibrosis in infrapatellar Fat pad with knee osteoarthritis.

第26回 日本基礎理学療法学会学術大会(北海道)2021.10.23-24

【内容】
変形性膝関節症モデルラットを用いた膝蓋下脂肪体の低酸素化が線維化に及ぼす影響

第6回 森ノ宮医療大学学術集会(大阪)2021.10.31

【内容】
変形性膝関節症モデルラットを用いた膝蓋下脂肪体の低酸素化が線維化に及ぼす影響(第2報)

城東区理学療法士会 勉強会(オンライン)2021.11.10

【内容】
変形性膝関節症モデルラットを用いた膝蓋下脂肪体の低酸素化が線維化に及ぼす影響

第4回 日本整形内科学研究会学術集会/第2回日本ファシア会議(オンライン)2021.11.27-28

【内容】
変形性膝関節症における膝蓋下脂肪体の線維化と低酸素性の関連性

前田 和哉
(PT)

第33回 大阪府理学療法学術大会(京都)2021.7.11

【内容】
コロナ禍における理学療法士学科オンライン授業についての調査

椎木 洋子
(OT)

第41回 近畿作業療法学術大会(オンライン)2021.6.6

【内容】
「臨床技術指導(SV)フィードバックシート」導入の効果

第23回 日本医療マネジメント学会学術総会(オンライン)2021.7.15-30

【内容】
訪問リハビリ紹介状況調査実践報告
~方眼ノートを活用した事務処理時間効率化の試み~

第21回 大阪病院学会(オンライン)2021.11.7

【内容】
互いに学びあえるリハビリ部門運営会議実践報告~「方眼ノートメソッド」を活用したノート一枚の報告書を活用して~

第35回 大阪府作業療法学会(オンライン)2021.12.4

【内容】
コーチングを併用することで効果を出せた上腕骨骨折患者への関わり-「むずかしい人」から「自分の人生に取り組む人」へ-
Effectiveness of coaching in occupational therapy for patients with humeral fractures.

瀧川 千春
(リハ事務)

第21回 大阪病院学会(オンライン)2021.11.7

【内容】
【リハ事務発信の改善】~理想とするリハ事務体制の実現、互いの負担軽減から支えあう業務へ

2020年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
福田 大輔
(PT)

第32回 大阪府理学療法学術大会(大阪)2020.9.13

【内容】
脛骨神経と後脛骨動脈の位置関係と足関節背屈角度について

井上 花奈
(PT)

第32回 大阪府理学療法学術大会(大阪)2020.9.13

【内容】
脛骨神経の移動量の違いによる解剖学的な特徴

北川 崇
(PT)

第32回 大阪府理学療法学術大会(大阪)2020.9.13

【内容】
肋間動態の評価法の検討

美甘 隆行
(PT)

第32回 大阪府理学療法学術大会(大阪)2020.9.13

【内容】
Abdominal bracing exerciseが体幹機能へ及ぼす影響について

2019年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
福田 大輔
(PT)

第31回 大阪府理学療法学術大会(大阪)2019.7.20-21

【内容】
大腿骨転子部骨折術後に大腿外側部痛が生じ、エコーガイド下にて外側大腿皮神経にアプローチを施工した症例報告

井上 花奈
(PT)

第31回 大阪府理学療法学術大会(大阪)2019.7.20-21

【内容】
医療従事者の腰痛発生に関わる身体機能の検討(第一報)

北川 崇
(PT)

第31回 大阪府理学療法学術大会(大阪)2019.7.20-21

【内容】
医療従事者の腰痛発生に関わる身体機能の検討(第二報)

福舛 温美
(OT)

第34回大阪府作業療法学会(大阪)2019.12.8

【内容】
自己教示法を行った結果、更衣が自立した症例

2018年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
福舛 温美
(OT)

OT北河内ブロック現職者共通研修 2018.4.12

事例検討会 演題発表

椎木 洋子
(OT)

第52回 日本作業療法学会(名古屋)2018.9.7-9

【内容】
左上下肢多発骨折の関節リウマチ患者の退院支援~在宅復帰のヒントは住み慣れた環境にあり~

井元 奈緒美
(OT)

回復期リハビリテーション病棟協会 第33回研究大会in舞洲(千葉) 2019.2.21-22

【内容】
生活場面における更衣の定着に向けて~更衣情報シートを活用した関わり~

当田 昂生
(PT)

回復期リハビリテーション病棟協会 第33回研究大会in舞洲(千葉) 2019.2.21-22

【内容】
歩行時の足関節背屈不足によるクリアランス不良に対しIVESを使用した症例

北川 崇
(PT)

第30回大阪府理学療法学術大会(大阪) 2018.7.1

【内容】
ACSIVEにおける遊脚期補助がトレンデレンブルグ徴候に与える効果

第58回近畿理学療法学術大会(奈良) 2019.1.20

【内容】
医療従事者の腰痛発生に関わる身体機能の検討

福田 大輔
(PT)

第30回大阪府理学療法学術大会(大阪) 2018.7.1

【内容】
超音波画像診断装置を用いた股関節各肢位における外転運動課題時の小殿筋筋厚変化量について

第58回近畿理学療法学術大会(奈良) 2019.1.20

【内容】
超音波画像診断装置を用いた内外旋を加えた外転運動課題時の小殿筋筋厚変化率について

井上 花奈
(PT)

第30回大阪府理学療法学術大会(大阪) 2018.7.1

【内容】
超音波エコーによる骨盤底筋群と腹横筋の同時収縮評価の試み

第58回近畿理学療法学術大会(奈良) 2019.1.20

【内容】
骨盤底筋群と腹横筋の同時収縮能に対する超音波バイオフィードバック療法の即時効果

2017年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
福田 大輔
(PT)

第52回 日本理学療法学術集会(千葉)2017.5.12-14

【内容】
高負荷等尺性収縮トレーニング前後における大腿四頭筋の筋厚と周径との関係

野洲 洋子
(OT)

日本リハビリテーション医学秋季学術大会(大阪)2017.10.28 -29

【内容】
トイレ動作自立への介入~保たれている記憶と趣味活動を活用して~

北川 崇
(PT)

第57回 近畿理学療法学術大会(滋賀)2017.11.12

【内容】
慢性足関節不安定症における動的バランス能力の特徴

井上 花奈
(PT)

第57回 近畿理学療法学術大会(滋賀)2017.11.12

【内容】
超音波画像診断装置による骨盤底拳上量・拳上率測定の検者間信頼性

2016年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
近江 孝之
(OT)

第50回日本作業療法学会(ロイトン札幌/ホテル札幌芸文館/札幌市教育文化会館)2016.9.9-11

【内容】
生活行為向上マネジメントにより本人の望む生活に繋がった一事例

近藤 玲子
(PT)

第3回運動器理学療法学術大会(本多の森文化ホール)2016.12.3-4

【内容】
脊柱管狭窄症術後患者に対して無動力歩行支援機ACSIVEを用いた治療効果の検討

福田 大輔
(PT)

回復期リハビリテーション病棟協会 第29回研究大会(広島国際会議場)2017.2.10-11

【内容】
筋力トレーニング後の筋厚変化からみる適切な休憩時間の検討

2015年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
金尾 洋子
(OT)

第18回大阪病院学会(グランキューブ大阪)2015.11.15

【内容】
転倒転落リスク因子分析の試み

*3年目までのPTがエントリーできる症例発表会

2014年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
金尾 洋子
(OT)

第16回世界作業療法士連盟大会・第48回日本作業療法学会(パシフィコ横浜)2013.6.18-21

【内容】
訪問リハビリ見学の効果 The effectiveness of the program of visiting post-discharge patients using home-based rehabilitation

2013年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
金尾 洋子
(OT)

第33回近畿作業療法学会(兵庫医療大学)2013.09.1

【内 容】
療法士が見落としやすい事~家屋訪問前指導の指導コメント分類から~

2012年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
福田 大輔
(PT)

第62回日本病院学会(福岡国際会議場)2012.6.21-22

【内 容】
回復期リハビリ病棟におけるミーティングの効果~看護師とリハ職員との協業に向けて~

前川 朋久
(PT)

第4回大阪市北ブロック新人症例発表会(大阪国際交流センター)2013.1.27

【内 容】
右足関節三果骨折後循環不全により歩容改善に難渋した症例

金尾 洋子
(OT)

第46回日本作業療法学会(シーガイアコンベンションセンター)
2012.6.15-17

【内 容】
馴染みの作業「筋トレ」が頚髄損傷患者にもたらした効果

第32回近畿作業療法学会(大阪国際交流センター)2012.10.6-7

【内 容】
安価で簡便な入浴用装具の紹介

2011年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
金尾 洋子
(OT)

第61回日本病院学会(京王プラザホテル)2011.7.14-15

【内 容】
東大阪病院リハビリテーション科における新人研修プラグラムについて

第16回大阪病院学会(グランキューブ大阪)2011.10.16

【内 容】
「生活で使える手」にする為の工夫~手指の重度感覚障害を持つ症例への作業療法~

第27回大阪府作業療法学会(クレオ大阪南)2011.11.13

【内 容】
作業療法学生の面接能力と情動知能に関する研究

2010年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
金尾 洋子
(OT)

第44回日本作業療法学会(仙台国際センター)2010.6.11-13

【内 容】
「訓練拒否を示した症例への関わり」~作業療法導入時の工夫と他職種との連携による効果~

2009年度学術活動

【学会演題発表】
氏名場所・日程・内容
金尾 洋子
(OT)

第43回日本作業療法学会(ビッグパレットふくしま)2009.6.19-21

【内 容】
運動学習における運動誘導の効果

第29回近畿作業療法学会(京都テルサ)2009.11.8

【内 容】
特別養護老人ホームにおける作業療法士の試み
~月1回の関わりで工夫したこと~

転職・復職をお考えの方へ 運動器エコーについて 在宅リハビリテーションのご紹介
お問合せ先

電話でのお問合せ
06-6939-1160

アクセス
  • 地下鉄長堀鶴見緑地線・地下鉄今里筋線「蒲生四丁目駅」①番出口から徒歩3分
  • 京阪本線「野江駅」から徒歩12分
  • JRおおさか東線「JR野江駅」から徒歩13分
  • JR大阪環状線・JR東西線・京阪本線・長堀鶴見緑地線「京橋駅」から徒歩15分

アクセスマップはこちら

ページTOPへ