社会医療法人 有隣会 東大阪病院(大阪市 城東区)

救急外来 夜間・日曜・祝日 対応可

特色と取り組み 特色と取り組み

[在宅医療・ケア]
在宅リハビリテーション課

在宅リハビリテーション課の紹介

訪問リハビリスタッフ10名以上と充実しています!

東大阪病院付属クリニックの在宅リハビリテーション課は、訪問リハビリテーションサービスを行っています。

近隣5区(城東区、鶴見区、旭区、都島区、東成区)に当クリニックから自転車で20分以内に移動できる範囲でサービスを展開しています。

『その人らしい生活を取り戻すこと』を運営方針に掲げ、ADL拡大だけでなく、その人の生きがいや役割作りのお手伝いをするなど、地域に根差したサービスを提供しています。

病気や骨折、老化等により日常生活に不自由がある方を対象に、ご本人だけでなく、ご家族も一緒に実際の生活場面で指導を受けることができます。また、当クリニックには言語聴覚士も在籍しており、嚥下の評価や栄養面に対するアドバイスも行っています。

手すりの設置や段差の解消を行い、外出に必要な訓練を行います。

玄関に段差が多くて外出が難しい

手すりの設置や段差の解消を行い、外出に必要な訓練を行います。

ご本人の能力を引き出した介助方法をご家族に指導します。

介助方法がわからない

ご本人の能力を引き出した介助方法をご家族に指導します。

実際の買い物の場面での歩行訓練や動作訓練を行います。

歩行に不安があり一人で買い物に行けない

実際の買い物の場面での歩行訓練や動作訓練を行います。

嚥下機能を含む高次脳機能障害を評価し、食形態や食事の介助方法、適切な関わり方を提案します。

脳卒中の後遺症による高次脳機能障害が心配

嚥下機能を含む高次脳機能障害を評価し、食形態や食事の介助方法、適切な関わり方を提案します。

施設にお住まいの方へのサービスも提供しています。
ご本人へのリハビリのみならず、施設の職員へ介助指導を行ったり、生活上問題となる動作の相談も受けたりしています。

在宅では身体状況の変化により生活に不安を感じる方も多いと思われます。
在宅生活を継続するために不安を解消し、安全かつ活動的に過ごせるようにお手伝いさせて頂きます。
いつでもご相談お待ちしております!!

在宅リハビリテーション課

TEL 06-6933-8105
TFAX 06-6933-8110

利用料金

要支援

(介護予防)訪問リハビリテーション
介護予防は利用開始日の属する月から12月超で5単位/回減算
1回(20分):307単位
サービス提供体制強化加算Ⅰ1回(20分):6単位
短期集中リハ加算
退院(退所)日もしくは認定日から3月算定
1日:200単位

要支援

(介護予防)訪問リハビリテーション1回(20分):307単位
サービス提供体制強化加算Ⅰ1回(20分):6単位
移行支援加算1日:17単位
短期集中リハ加算
退院(退所)日もしくは認定日から3月算定
1日:200単位
リハマネ加算Bイ
事業所の体制が整い次第「リハマネ加算Bロ…1月:483単位」に変更
1月:450単位
新型コロナウイルス感染症対策のための特例的な評価として、令和3年4月1日~令和3年9月30日まで基本報酬に0.1%加算します。

当課の取組み

開始から卒業まで

介護保険法は効果的なサービスを提供できるようにSPDCAサイクルに沿った取り組みを推奨しています。
当課においても事業所独自のSPDCAサイクルを作成し、提供するサービスの質の向上を目指しています。

東大阪病院附属クリニックのSPDCAサイクル

調査 12

依頼者より情報収集すると共に、かかりつけ医やケアマネジャーに連絡をとらせていただきます。

利用者さんの自宅に伺い、状態を確認し、リハビリの目標や内容を共有します。

調査

計画 345

当クリニックの医師による診察を行います。

診察は病状の聞き取りはもちろん、生活上困る動作はないかなど、在宅生活に沿った内容となっています。

セラピストも同席し、一緒に内容を確認し、状態を医師に伝えます。

計画

リハビリテーション会議も行います。

利用者さんや家族さん、医師、セラピスト、ケアマネジャーなどが出席します。
リハビリテーションの視点を意識した関わりを持つために、利用者に関わる全ての人で情報共有します。

リハビリテーション会議は3ヶ月に一度開催し、生活状況の確認や目標の見直しを行います。

計画

実行 6

訪問リハビリは在宅生活を継続するために参加や活動に向けた関わりが中心となることが多いです。

リハビリテーション内容は、入浴動作練習や歩行練習(右の写真は歩行練習に必要な装具を選定しています)などがあります。

実行

参加のアプローチとしては、主婦としての役割を担うための練習や社会復帰のための公共交通機関の利用練習も行ったりします。

機能回復のみに捕らわれず、生きがいや役割作りのお手伝いにも心がけています。

実行

評価・改善 78

担当セラピストと役職者を交えて計画書を用いながらミニカンファレンスを実施しています。

目標の達成状況やリハの進捗状況、活動参加に視点をおいた関わりができているかなど、リハビリテーション内容の見直しや確認を行います。

評価・改善

継続 / 卒業・終了

最終的に利用者さんや家族さん、医師、多職種を交えて今後の方向性を検討します。
当課は目標達成して訪問リハビリを卒業し、利用者さんが次のステップに進むための手段として、他のサービスへの切り替えや社会参加の場へ移行することが多いです。

[スタッフ募集] 中途入職者のインタビュー

訪問リハビリスタッフを募集しています。 入職に不安がある方は是非参考にして下さい。

中途入職者のインタビュー

Interviewee

  • 理学療法士2年目で訪問リハビリの職場に転職しました。
    入職して2年が経過しました。
  • 7月に活躍賞で表彰されました。
    これからも地域に求められるセラピストに成長していきたいです。

今までで在宅で働いた経験がありますか?

ありません。

在宅で経験を積むことに不安はありませんでしたか?

最初は不安でした。でも、先輩の訪問に同行したり、担当も一緒に先輩と組んだりして直接手厚く指導してもらえたので、安心して業務に取り組めました。

どれぐらいの期間同行していましたか?

入職して3カ月間は同行の機会が多かったです。現在も勉強のために同行する機会を作ってもらったり、先輩に同行してもらったりしています。

一人で担当したのはいつからですか?

入職して3カ月後です。担当ではありますが、事業所として預かっている利用者さんなので、事業所全体で今後の方向性等も検討します。だから不安は少なかったです。

どんな時に訪問リハビリのやりがいを感じますか?

利用者さんが目標を達成し、訪問リハビリを卒業できた時です。訪問リハビリ卒業後に元気に過ごされているか利用者さんに連絡を取らせてもらっています。

部署はどんな雰囲気ですか?

常に利用者さんに関しての情報交換が行われていて、活気があります。先輩後輩の垣根を越えて、利用者さん中心で関わることを大切にしていることが良く分かります。

スタッフの経験年数はどれくらいですか?

7割以上のスタッフが10年以上の経験年数です。ここ数年で平成生まれのスタッフも増えてきました。

新しく入職するスタッフに伝えたいことはありますか?

部署全体でリハビリマネジメントを行っているので、訪問リハビリ未経験でも安心して働くことができます。経験豊富な先輩も多いので、自信を持って利用者さんと向き合えるように成長できると思います。
  • 自転車は10台以上!!
    自転車は10台以上!!
  • 基本は電動自転車での訪問です。遠方はバイクを利用します。
    基本は電動自転車での訪問です。
    遠方はバイクを利用します。
  • 晴天の日は制服が並び雨天の日はカッパが並びます!
    晴天の日は制服が並び雨天の日はカッパが並びます!
  • 部署では常に情報交換。
    部署では常に情報交換。
  • STは捕食もサポート。サンプルいっぱい。
    STは捕食もサポート。
    サンプルいっぱい。
  • PTは福祉用具の選定もします。たくさんカタログを見て比較して良いものを…。
    PTは福祉用具の選定もします。
    たくさんカタログを見て比較して良いものを…。
  • お昼の時間帯はスタッフ同士で電話の取り合い。利用者さん、家族さん、かかりつけ医、ケアマネジャーなど、情報交換する所がたくさん。
    お昼の時間帯はスタッフ同士で電話の取り合い。利用者さん、家族さん、かかりつけ医、ケアマネジャーなど、情報交換する所がたくさん。
  • スタッフは一日最低3回検温を徹底!!
    スタッフは一日最低3回検温を徹底!!
  • 感染対策として下記を携帯‼ビニールエプロン、フェイスシールド、ペーパータオル、石鹸、アルコール消毒液、ビニール手袋、除菌シート、ゴーグル。
    感染対策として下記を携帯‼
    ビニールエプロン、フェイスシールド、ペーパータオル、石鹸、アルコール消毒液、ビニール手袋、除菌シート、ゴーグル。
感染対策セットやカルテ、血圧計、体温計、パルスオキシメーター、メジャー、聴診器、etc…。鞄はいつもパンパンです。
感染対策セットやカルテ、血圧計、体温計、パルスオキシメーター、メジャー、聴診器 etc…。
鞄はいつもパンパンです。

今日も元気に訪問します!!

社会医療法人 有隣会 東大阪病院

〒536-0005 大阪府大阪市城東区中央1丁目7番22号

【最寄り駅】

  • 地下鉄長堀鶴見緑地線・地下鉄今里筋線「蒲生四丁目駅」①番出口から徒歩3分
  • 京阪本線「野江駅」から徒歩12分
  • JRおおさか東線「JR野江駅」から徒歩13分
  • JR大阪環状線・JR東西線・京阪本線・長堀鶴見緑地線「京橋駅」から徒歩15分
交通アクセス 詳細はこちら
お問い合わせ
はこちら