TOP > スタッフブログ > 2020年度 診療報酬改定 リハビリテーションへの取り組み

2020年度 診療報酬改定 リハビリテーションへの取り組み
【2020-03-28】カテゴリー:リハ管理職の○○、POSの本音、その他

管理職ブログチーム 理学療法士 Y ですニコニコ

 

世界各地で新型コロナウイルスの恐怖に怯えています…
みなさん いかがお過ごしでしょうか。
不要不急の外出を控える、手洗い・うがいを徹底することを心掛けましょう!!

 

さて、今回のテーマは

 

「診療報酬改定対応で年度末は大忙し!!」

 

と題して。


来る2020年4月1日より診療報酬が改定されます。


PTやOT、STを目指す学生さんにとってはあまり馴染みのないワード・・・


なので“ピンビックリマークと来ないかもしれません。


馴染みのない方へ ざっくりと かつ 簡潔に説明するならば

 


 ・医療点数の見直し(品物の代金みたいな感覚です)


 ・新たな医療加算点数の新設(新しい品物の発売みたいな感覚です)


こういった改定のもとで、日本全国の「急性期病院」が急性期病院として生き残っていけるのか


“ふるいにかけられる”わけですえーん


要するに、より病院機能の細分化が進んでいく というわけです。


上の説明で少し医療保険の仕組み(構造)を理解して頂けましたかね??


ちなみに 日本の医療保険と介護保険の改定は


 「医療保険 ⇒ 2年に1度」


 「介護保険 ⇒ 3年に1度」


※ 6年に1度 同時改定のサイクルになります(この年が一番大変なんじゃ~~!!)

 

今回の診療報酬改定 リハビリ部の対応としては


①業務マニュアルの再整備(主に書類作成~請求までの手順を再整備)


②電子カルテやリハ支援ソフト対応もおおよそ完了済み


でちょっとだけ一安心!!(ホッ…)


それから3月27日のリハ部ミーティングで全体周知をかけて、
あとは「4月1日」を迎えるだけ!!

 

これと同時に新入職者・中途入職者のスタッフを迎え入れる準備も完了しました。


ただ個人的に残念なことが1つ…


それは…コロナウイルスの影響で毎年楽しみにしていた「歓迎会」が開催できないこと!!えーん


診療報酬改定と同じくらい“私には”大切なんです!!(っていうと上司に怒られるかも…笑笑)


医療人としては仕方ないと頭では十分理解している一方で、新しく入職して頂くスタッフの方々との“飲みニケーション”が取れないこと、これは非常に残念でならないですえーん


世の中の情勢を見ながら歓迎会開催に向けてもリハ部で検討したいと思います(どんだけ みんなとお酒呑みたいネン!!)

 

【おまけコーナー】
 リハ部MTGのいち風景 


~コロナ対策も万全!! 「換気と距離を保つ」~

 

  

では、今年度のリハ部管理職ブログはここまで~~


1年間、最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!
 来年度もリハ部の様々な取り組みについて情報発信していければと思います。
 

※無断転載禁止
 文責:理学療法士

ページTOPへ