TOP > スタッフブログ > オンライン面接(WEB面接)を実施しています

オンライン面接(WEB面接)を実施しています
【2021-05-31】カテゴリー:その他

最新の記事

企画部のアベです。


今回のブログのテーマは『オンライン面接(WEB面接)を実施しています』と題して、先日のオンライン面接の様子をお届けします。



写真1:人事課 課長が画面越しに求職者さんに病院概要について説明している様子

新型コロナウイルス感染症の影響で・・・、当院の採用活動は大きく変わりました。

一番変わったことはと言えば、病院見学ではないでしょうか。


実際に当院にお越しになり、どのようなカタチであれ当院の雰囲気を感じていただける場合は、まだ良いです。遠くは宮崎県や沖縄県、東京都や神奈川県などからご応募を頂戴した場合に、緊急事態宣言下だから、学校から大阪の病院への見学は禁止令が出たから、家族に迷惑をかけたくないから等、コロナに関係する何らかの理由で来阪されず、病院見学なしで面接を受けられる方もいらっしゃいます。


もちろん、このような場合の面接はオンライン面接(WEB面接)となります。


写真2:回リハ課 課長とリハビリ部 主任が画面越しに求職者さんと話している様子


就職活動や転職活動は人生を大きく左右します。
人生の岐路にも関わらず、知らない土地の、WEB上で見ただけの病院に就職するということは不安しかないと思います。


しかし、昨年は当リハビリテーション部門史上最多の応募数をいただきました。
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士のすべての職種でです。


求職者さんと面接までに接点が少ないからこそ、当リハビリテーション部門、人事課ともに色々と工夫をしています。


人事課はスピーディーで丁寧な対応を、リハビリテーション部門はブログで自分たちの“今”を発信しています。そして、オンライン面接(WEB面接)を早くから取り入れ、少しでも求職者さんの不安を解消し、理想と現実とのギャップを無くせるように努めています。

電話面接よりも、動画面接の方が絶対に雰囲気も伝わります!

この1年で分かったことは、病院見学会が開催でき、求職者さんに参加していただけることが如何に幸せなことであるのかということです。入職直後の離職の最大の理由である“ギャップ”を少なくする重要な機会であると改めて認識しました。


今も、緊急事態宣言下で色々と制限があります。

しかし、当院のリハビリ療法士のみなさん、人事課のみなさんは少しでも求職者さんの不安を取り除こうと努力をしています。

ぜひ、少しでも興味があればお気軽にお問合せ、ご応募ください。
お待ちしております。

転職・復職をお考えの方へ 運動器エコーについて
お問合せ先

電話でのお問合せ
06-6939-1160

アクセス
  • 地下鉄長堀鶴見緑地線・地下鉄今里筋線「蒲生四丁目駅」①番出口から徒歩3分
  • 京阪本線「野江駅」から徒歩12分
  • JRおおさか東線「JR野江駅」から徒歩13分
  • JR大阪環状線・JR東西線・京阪本線・長堀鶴見緑地線「京橋駅」から徒歩15分

アクセスマップはこちら

ページTOPへ