TOP > スタッフブログ > 2020共育プログラム~SITプロジェクト始動~

2020共育プログラム~SITプロジェクト始動~
【2020-04-30】カテゴリー:PTの仕事、OTの仕事、STの仕事、キャリアアップの秘密、その他

最新の記事

管理職ブログチーム 理学療法士 Y です。

 

新型コロナウイルス感染症…ホントに怖いですね。
不要不急の外出は控え、自宅でも感染対策を怠らないようにしましょう!!

 

さて、今回のテーマは

 「2020 共育プログラム ~SITプロジェクト始動~」と題して。


昨年、リハ部ではセラピスト育成カリキュラムとして
「共育プログラム」という教育システムを構築しました。


3つのキーワードを根幹に理想のセラピスト像に近づけるよう新人・経験者を問わず共に成長していこうというものです。

 


ちなみに3つのキーワードとは・・・

 


 専門性 : specialty

 


 誠実 : integrity

 


 思考 : thinking

 


これらの頭文字を1字ずつとって「SITプロジェクト」と呼びます!!


なんかカッコいいでしょ~爆  笑 

“プロジェクト”は私が勝手に付けちゃいましたけど(笑)

 

そして、このSITプロジェクトの最初の登竜門が言わずもがな・・・
「リスクマネジメントテスト」です!!


先日、今年度第1回目のテストが実施されました。


在職者2名、新人職員(PT4名 OT2名)、中途職員(PT1名 OT2名 ST1名)の計12名が受験し、一発合格者は9名でした(でも翌日の追試で全員合格!!)


今回の受験を入れて4回目でやっと合格したセラピストもいましたよ(笑)


でも、テストに合格した新人さんはここからが本当の意味で“スタート”なんです!!


何故かというと、先輩療法士の副担当として実践経験を積むカリキュラムが開始されるからです。


そうです!! 

 

リスクマネジメントテストで培った知識を臨床の場面で活かす時が来たんです!!


新人さん、“ガンバリ過ぎず”にこれからも一緒に“がんばって”いきましょうね~~!ウインク!キラキラ

 

~おまけコーナー~
リスマネテストに合格した今年の新人さん達です!!
新人のみなさん、ご協力に感謝感謝~~ニコニコルンルン


※無断転載禁止
文責:理学療法士Y

 

ページTOPへ