社会医療法人 有隣会 東大阪病院(大阪市 城東区)

救急外来 夜間・日曜・祝日 対応可

診療科・部門 診療科・部門

[診療科]
整形外科

整形外科について

当院整形外科では『救急外傷』と『変形性関節症などの慢性疾患』を主に扱っています。
特に救急外傷については、当院が二次救急病院のため交通事故や労災事故による外傷、高齢者の骨折、スポーツなどでのケガ、変形性関節症に対する人工関節手術などに対応しております。
外来診療では、患者さんに十分な情報提供と説明を行い、各々に適した治療を選択することを基本方針としております。
手術に関しては、低侵襲での手術を目指し、術後回復が速やかに行えるように心がけています。
そして、当院は急性期病棟、回復期リハビリテーション病棟を有するため、骨粗鬆症や他の慢性疾患をベースにした骨折の患者さんも多く、手術治療もしくは保存的療法を行い、出来る限り早期にリハビリ、社会復帰へとつなげていけるように努力しております。

当科の強み

低侵襲手術に努めている

当院では手術をするにあたり、整復位と固定性、無駄な操作を加えずシンプルに手術を終えることを意識しています。そのような意識のもと手術を行うと次のようなメリットがあります。

  • 侵襲が少ない(=体を傷つけることが少ない)
  • 皮切が最小限のため、傷の治りが良い
  • 手術時間が短縮できる
  • 感染率が減少する など

今後も患者さんに負担の少ない効果的で安全な治療法を実践していきます。

24時間365日の救急体制を敷いている

当院の整形外科、内科は24時間365日、救急医療体制を敷いています。最近は、地域住民のみなさんにも認知されてきたため、休日や夜間に直接来院される方が増えてきています。

内科疾患を持っておられる高齢患者さんにも対応できる

内科・リハビリテーション科を中心とした全面的なバックアップがあるため、内科疾患を患っておられる患者さんの整形外科手術が可能です。やはり高齢の患者さんは何らかの内科疾患をかかえておられる方がほとんどです。当院は消化器内科や循環器内科に限らず、透析患者さんの手術対応も可能です。

主な対象疾患

骨折

関節

  • 変形性股関節症
  • 変形性膝関節症
  • 膝靭帯損傷 など

膝関節・股関節に痛みがある患者様へ【膝関節・股関節 外来】

整形外科手術実績

年度2016年度
手術実績
2017年度
手術実績
2018年度
手術実績
2019年度
手術実績
手術件数295件365件468件491件

医師紹介

東大阪病院 整形外科部長 中島 保典(なかじま やすのり)

東大阪病院 整形外科部長

中島 保典(なかじま やすのり)

  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本整形外科学会スポーツ認定医
  • 日本整形外科学会運動器リハビリテーション認定医
東大阪病院 リウマチ科・整形外科 仲田 公彦(なかた きみひこ)

東大阪病院 リウマチ科・整形外科

仲田 公彦(なかた きみひこ)

  • 日本整形外科学会整形外科専門医
  • 日本リウマチ学会リウマチ専門医
  • 日本リハビリテーション医学会臨床認定医
東大阪病院 整形外科

小林 史朋(こばやし ふみと)

東大阪病院 整形外科

水野 一秀(みずの かずひで)

東大阪病院 整形外科(非常勤)

おおえ 賢一(おおえ けんいち)

  • 関西医科大学附属病院
  • 膝関節・股関節専門
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本股関節学会評議員
  • 大阪股関節若手研究会 代表世話人
  • 医学博士

診療担当・時間 (整形外科)

【午前】08:30~12:15
水野中島おおえ
【膝・股関節外来】
予約制
水野小林中島
11:45終了
仲田
【リウマチ】
小林山田
【膝関節外来】
12:00終了
仲田
【リウマチ】
11:45~12:45
【午後】13:40~16:45
仲田
【リウマチ・骨粗鬆症】

部分予約 は部分予約外来を実施しています。
完全予約 は完全予約外来を実施していま。す
赤字は、女性医師による診察です。

社会医療法人 有隣会 東大阪病院

〒536-0005 大阪府大阪市城東区中央1丁目7番22号

【最寄り駅】

  • JR大阪環状線・JR東西線・京阪本線・長堀鶴見緑地線「京橋駅」から徒歩15分
  • 京阪本線「野江駅」から徒歩12分
  • JRおおさか東線「JR野江駅」から徒歩13分
  • 地下鉄長堀鶴見緑地線・地下鉄今里筋線「蒲生四丁目」(1)番出口から徒歩3分
交通アクセス 詳細はこちら
お問い合わせ
はこちら