当院について
  • 病院長挨拶
  • 病院理念・院是
  • 病院沿革
  • 病院概要
  • 倫理方針と個人情報保護
  • 医療安全への取組み
  • 院内感染防止への取り組み
  • 日本病院機能評価認定病院
  • 臨床指標
救急外来のご案内
連携医療機関のご案内
東大阪病院の人間ドック・健診のご案内
緩和ケア(外来・病棟)
回復期リハビリテーション病棟
膝関節・股関節 外来
リウマチ・骨粗鬆症 外来
リハビリテーション・訪問リハビリテーション
痛くない 胃カメラ・大腸 カメラ/消化器内視鏡検査
人工透析について
30秒で簡単応募!簡単応募フォーム設置中
  • 医師 求人・採用案内
  • 看護師 求人・採用案内
  • 看護師 求人・採用案内
  • リハビリテーション部(PT・OT・ST)採用情報
  • 医療技術職・事務職 求人・採用案内
院内感染防止への取り組み
当院について
  院内感染防止への取り組み

[1] 院内感染対策に関する基本的な考え方
院内感染の発生を未然に防止すること、ひとたび発生した感染が拡大しないように可及的速やかに制圧、終息を図ることは医療機関の義務と考えています。
このため、院内感染対策委員会が中心となり組織的な活動をすることが望まれ、全職員が院内感染マニュアルを遵守し、安全な医療を提供できるように努めています。
[2] 院内感染対策のための委員会等
院内感染防止対策委員会、感染防止対策チームが中心となって、すべての職員に対して組織的な対応と教育・啓蒙活動をしています。

(1)  院内感染防止対策委員会
病院長の諮問機関として院内感染の予防及び感染症発生時における対策等について必要な事項を検討しています。

(2)  感染防止対策チーム
委員会で決定した院内感染防止対策を日常業務で実践し、委員会へ報告しています。
[3] 院内感染対策に関する職員研修
院内での研修は、就職時の初期研修と、全職員を対象とした研修を年2回程度開催しています。また、院外の研修についても各種学会、研究会、講習会の開催情報を告知し、職員の参加を支援しています。
[4] 感染症の発生状況の報告
院内感染対策委員会にて当院の感染症の発生状況を把握するため、感染症および微生物の検出状況を集め、監視しています。万一異常発生が疑われる場合は、院長へ報告し、臨時の委員会を開催し、速やかに原因の調査と対応策を講じます。
[5] その他院内感染対策推進のために必要な事項
院内感染防止マニュアルは職員がいつでも閲覧し活用できるよう、各部署に一冊配置しています。また、内容は必要に応じて見直し、改訂を行っています。

社会医療法人 有隣会 東大阪病院 院内感染防止対策委員会

  面会禁止の解除と面会制限について

1月23日より実施しておりました、入院患者さんへの面会禁止措置につきまして、大阪府内のインフルエンザ流行発生警報は継続しておりますが、インフルエンザ陽性検出数が低下した為、面会禁止を解除いたします。

なお、面会制限は継続しておりますので、以下の方は面会をご遠慮ください。

 ・面会者で発熱・せき、嘔吐・下痢等の症状のある方

 ・中学生以下(15歳以下)の方※

 

【面会時に守っていただきたいこと】

 ・面会時間は13時~20時、土日祝日10時~20時です。

 ・マスク着用と入室前の手指消毒をお願いします。

 ・面会は入院患者さんの十分な安静のために、なるべく短時間で終えて頂き、他の入院患者さんの迷惑にならないよう病棟内ではお静かにお願いします。

 

※中学生以下の方の面会制限について
幼稚園や学校では麻しん(はしか)や水痘(水ぼうそう)など、感染力の強い病気が流行することがあります。潜伏期間に気づかずに面会に訪れると、抵抗力が弱い患者さんへの感染の機会となってしまいます。また、面会に来られた健康なお子さまが、面会の機会に何らかの感染症にかかる可能性があるため、面会を制限いたします。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。