ホーム > スタッフブログ > 新人看護師 受け身から積極態勢へ!

新人看護師 受け身から積極態勢へ!
2021-07-27 / カテゴリー: 新人教育




東大阪病院 看護部 本館4階 急性期内科病棟に所属している、新人看護師です♪




 

新人として病棟に配属されて約3ヶ月が経ちました。

今では患者さんを2名から3名受け持たせていただいているので、先輩看護師の後ろで処置の見学や、指示されたことをしていた3ヶ月前と違い、自分から積極的に動いていかなくてはなりません。

 

患者さんの症状によって、やるべきことに優先順位をつけて行動していくことは

簡単ではありませんが、徐々に慣れて来たように思います。

 

日々の業務をこなす事で精一杯ですが、知識をつけていくためにも勉強が必要です!
私は家に帰り、ご飯を食べてお風呂に入るとすぐ眠たくなってしまいます。
なのでお風呂に入る前に、その日受け持った患者さんの疾患についてのことや


使用した薬剤について調べるようにしています。


勉強すると患者さんの入院した経緯や症状も繋がってきますし、だからこの薬を飲んでおられるのか!!と全部が繋がるので、達成感があります✡


先輩方の知識量の多さに自分とのギャップを感じてしまいますが、自分のペースでコツコツと知識を増やして、経験を積んで行こうと思っています!


新人看護師研修スリーステップ