ホーム > スタッフブログ > 新人看護師はキラキラ・そわそわ・ワクワクで眩しい♪

新人看護師はキラキラ・そわそわ・ワクワクで眩しい♪
2022-06-01 / カテゴリー: 新人教育

 

こんにちは

東館3階 回復期リハビリテーション病棟 看護師のKです♪

 

日に日に気温が上がり服装も気分も軽くなってきたので、何か楽しいことはないかなとソワソワしだした看護師Kです。

新年度が始まり早くも2か月が過ぎました。


なかなか落ち着かない新型コロナウイルス感染症とのかかわりも3年目になりましたが、まだまだ不便が多い日が続いていますね。


コロナ禍以前の私の生活は、当院で毎年6月~翌2月までに取得できる3日間のリフレッシュ休暇を利用して、夏は海へ冬は温泉へ旅行に行くことが好きでした。


 

普段でもおいしい料理を食べておいしいお酒を飲んで、楽しい仲間とガハハと笑い合えれば、その日には疲れが吹き飛んで、さあ!明日からまた頑張ろう!とリセットできていました。


しかし、今は好きなことを思いっきり楽しむことができない日々・・・


ストレスを発散するために自分の機嫌は自分でとらなければ!と、最近いろいろなことにチャレンジしています。

 

石鹸づくりにフラワーアレンジメント、味噌や醤(ひしお)作り、和紙を使って贈り物を包む折方、マクラメ編みなどマスクを着けたまま黙々と手仕事をしています。


新しいことを始めたことで友達も増えました。


いわゆる趣味友です。

今までも旅行に行って同じアクティビティを楽しんでできた旅友、飲食店で知り合った友達、学生時代からの友達、友達の友達など友達になった経緯はさまざまです。

 


前置きが随分と長くなりましたが今回書きたかったことは・・・

4月の新年度から東大阪病院にも新しい仲間がたくさん入職されました。


中でも新社会人となった方の職員のまわりの空気・・・

 

キラキラ・そわそわ・ワクワクしていて眩しいくらいです♪

 

新しい環境になり、期待と不安でいっぱいだと思いますが、たくさんの先輩たちが見守っています。

 

仕事ですので時には厳しいと感じることもあるかもしれませんが、先輩たちは困難な時はあの手この手で支えようとしてくれますよ。

 

同じ目標をもつ新しい仲間としてこれから一緒に頑張っていきたいです♪