ホーム > スタッフブログ > 新人看護師として、この1年。

新人看護師として、この1年。
2022-02-22 / カテゴリー: 新人教育

2021年4月、私の看護師としての歩みが始まりました。

実は私は、1年間、介護士として東大阪病院で勤めていたので、社会人としては2年目。東大阪病院での勤務も2年目です。そして、昨年春に看護師資格を取得し、看護師として働きはじめました。


配属は、本館3階 急性期病棟(外科/整形外科)でした。


あっと言う間に新人看護師としての1年間のうちの11か月が過ぎようとしています。


看護師になってからの1年間は凄く早かったです。



でも、この1年間で得たものがたくさんありました。

看護師になったものの、しっかり働ける自信があまりなかったですが、それでも頑張ってみることから始めよう、と思うようにしてきました。


正直、不安と緊張でいっぱいでした。


看護師として介護士の視点とは違う、臨床の現場、たくさんの初めての技術の実施・・・と、毎日出会う初めての仕事のボリュームと決まっている時間の中で業務を行う努力をするという目標に戸惑い、知ってなきゃ、分からなきゃ、できなきゃ、、と



だんだん自分を追い込んでしまった時もありました。




失敗や辛いなと思ったとき、病棟の先輩やプリセプターに


 「なんでも話してね」


 「誰でも最初は初めてなんだから」


と、何度も声をかけてもらいました。


その声かけで、私も自分の不安や思っていることを先輩や仲間に話すことができ、いろいろな不安を打ち消すことができました。


自分の壁を乗り越えて、だんだん仕事が楽しくなってきて、今ではできることがたくさん増えてきたと感じています。


まだまだ、未熟な私ですが一つひとつ、これからも看護師としての仕事をクリアしていき、4月に入職してくる新人看護師の皆さんの模範になれるよう頑張っていきます♪