ホーム > スタッフブログ > 新人看護師が入職して4ヶ月が経ちます part➀

新人看護師が入職して4ヶ月が経ちます part➀
2019-07-31 / カテゴリー: 新人教育

今日で7月も終わります。

今年は梅雨明けが遅く、例年なら今の時期の暑さにカラダが慣れているはずが、今年は絶賛調整中というような状況ですえーん今週末は地域の祭りに病院から救護班と射的の出店を出しますが、暑さに耐えられるか心配です。

 

さて、タイトルの件ですが、ちょうど今当院では『他部署スタッフによる面談』というものを新人さんを対象にすすめています。

 

今年は、看護師、介護士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床検査技師が仲間に加わってくれたため、看護部、リハビリテーション部、検査課が対象部署です。

 

今日で私は、新人看護師5名の面談を終えました。

5名とも共通していたことは“順調に成長している”ということです。

 

面談時には、入職式で強張っていた表情も和らぎ、キラキラ自然な笑顔キラキラが出ていて安心しましたグッ

 

       ↑4か月前の入職式の初々しい表情チョキ

 

新人さんの感想で特に嬉しかったのは「プリセプターさん、ファミリアさんは優しいです。他の看護師さんもみんな優しく接して下さいます。本当に有り難いです。」というもの。

 

他にも「急性期病棟だともっと殺伐とした雰囲気なのかと思っていたら、チームワークで声を掛け合って患者さんのために頑張るという雰囲気があり、イメージと違っていました。先輩に食事に連れて行ってもらったり、マメに声をかけてもらえてうれしいです。」という声もありました。


まだまだお伝えしたいことがありますので、この続きはパート②でグッ