ホーム > スタッフブログ > 2021年4月入職の新人看護師の皆さんへ

2021年4月入職の新人看護師の皆さんへ
2021-03-19 / カテゴリー: 新人教育

最新の記事

 

こんにちは

東大阪病院 看護部です

 

早いもので今年度もあと2週間を切りましたね。

去年4月に入職した新人の皆さんも今年の4月からは先輩に!!

病院に入職してくる新人さんは、看護師だけではありません。

薬剤師、放射線技師、リハビリセラピスト、事務・・・などなど。

皆さん、この1年本当に頑張られたと思います!

指導にあたってくれた先輩方もありがとうございましたキラキラ

 

来月4月には、またフレッシュな顔を迎えます。

今年の新人看護師のみんなが、次の新入職員へのアドバイスをくれましたおねがい

 

本館3階 急性期病棟(外科/整形)

新人看護師Yさん

とにかく積極性が大切です。報連相(報告・連絡・相談)は積極的にしましょう。

怖そうに思った先輩こそ、積極的に話しかけた方が良いですよ。

朝礼で自分が今何を学びたいかを伝えると、先輩方が気にかけて下さって、色々と教えて下さいます。


新人看護師Iさん

積極性、報連相(報告・連絡・相談)、まわりとの関わり方が大切。

何事も早め早めに取り組んだ方が良いですよ!


新人看護師Nさん

学生の頃は周りが何でも言ってくれるけど、社会人は自分から発信すること。

コロナ禍で先輩と接する機会が少なく、全然話せなかったけど、先輩から話しかけて下さって嬉しかった。ようやく話せるようになってきた。
最初は報連相(報告・連絡・相談)のタイミングが分からず苦労したところもあるけど、タイミングを考え過ぎずに積極的に行動に起こした方が良いことが分かった!

 

本館5階 慢性期障害者病棟

新人看護師Yさん

時間を守る。あと、言葉遣いは社会人らしさを意識することが大切です。

 

この1年、本当にいろいろありましたね・・・

みんな元気に次年度を迎えられそうで本当に嬉しいです。

 

東大阪病院に入職予定の皆さん!

職員一同、心からお待ちしています!!