ホーム > スタッフブログ > 翻訳機:ポケトークを導入しました

翻訳機:ポケトークを導入しました
2019-06-12 / カテゴリー: 質向上への取り組み

 

こんにちは爆笑

東大阪病院 看護部 外来看護師です音譜


外来には毎日、多くの患者さんが診察に来院されます。

年齢だけでなく、最近はお国も様々な患者さんが病院を受診されます。

インバウンド効果ですかね・・・。


 

診察に時間がかかってしまったり、患者さんの多い日はスタッフの対応に時間がかかってしまう…など、問題が発生することもあります。


そんな中、このたび当院では患者さんの訴えや思いが聴けるよう、翻訳機:ポケトーク(POCKETALK)を導入いたしました!


使い方はとても簡単ビックリマーク 


翻訳機を用いて、国を設定するだけ会話が出来ます(^◇^)


診療がスムーズになり、患者さんが安心して受診が出来ます。


患者さんも看護師も最高ですルンルン

 

 

 

 


この新しい取り組みによって、患者さんが言葉の壁に困らず、安心して治療・看護を受けれるよう頑張っていきたいと思います流れ星