ホーム > スタッフブログ > 新人看護師として、入職2ヶ月が経ちました。

新人看護師として、入職2ヶ月が経ちました。
2021-06-05 / カテゴリー: 新人教育

最新の記事

 

 こんにちは(^◇^)

 東大阪病院 看護部 本館4階内科病棟に配属になった新人看護師Mです♪

 

 入職してから2ヶ月以上が経ちました。

 入職した最初の1週間は、他職種の新人みんなで赴任時集合教育研修を受け、その後、看護部の新人研修を2週間受け、倫理の事やさまざまな看護技術を学ばせていただきました。

 

 4月中旬以降、私たち新人看護師は各病棟に配属が決まり、私は本館4階 内科病棟に配属になりました。





 配属されてからはじめは、「病棟の1日のスケジュール週間予定」、「物品の場所」、「処置の準備」など覚えることがたくさんあり、病棟に慣れるまで戸惑いもありました。でも、最近は少しずつ慣れてきて、患者さんとコミュニケーションがとれるようになってきたと思います。


 私が配属された本館4階病棟は、急性期病棟ということもあり、入退院がとても多く、さまざまな疾患の患者さんがおられるので、処置や看護についてとても学べる場所です。

 現在は先輩の仕事内容を見学しながら少しずつ看護ケアを実践させていただいています。


 先輩は皆さんやさしく、わからないことや大切なことを教えてくれ、とても話しやすい環境を作ってくださっています。まだできる業務は少ないですが、先輩に指導していただきながら、ひとつひとつの看護技術を正確に習得し、知識を深めて同期と一緒に頑張っていきます。




 


 今、新型コロナウイルス感染症の影響で患者さんはご家族に会えない状況なので、私たち看護師が患者さんの気持ちに寄り添いながら安心して入院生活を送っていただけるように努めていきたいです。