ホーム > スタッフブログ > 看護師 勤続15年目です ~日々勉強。仕事そして息抜き~

看護師 勤続15年目です ~日々勉強。仕事そして息抜き~
2021-02-27 / カテゴリー: なりたい看護師 看護観

最新の記事

 

こんにちは。
東大阪病院 本館5階慢性期障害者病棟の看護師Hです。

 

 

私は、新卒から東大阪病院に入職し、今年の4月で15年目になります。

以前は急性期病棟に勤務して、今は慢性期病棟で働いていますが、急性期、慢性期とそれぞれ病棟ごとに特色があり、日々勉強の毎日です。

 

当院の慢性期障害者病棟は退院準備段階の患者さんが多く、他職種との関わりが特に大事な病棟です。

 

ひとりの患者さんを自宅や施設への退院に向け、さまざまな面からサポートし、調整していきます。

その他にも治療が長期になる患者さんもおられ、忙しい病棟にはなりますが、スタッフ間はよくコミュニケ―ションが取れていて、協力をし合っています。

 

看護師というと、

忙しくて休みも取れないとか、

残業ばかりのイメージもあると思いますが、

 

そんなことはないんです!!

(時期によって忙しいとかはありますけどね)

 

コロナ前は仕事終わりにライブに行ったり、休みに東京とかに遠征してライブ行ったりしていました。良い仕事をするためにも息抜きは大事です!


今は、出掛けたりは難しいので、ライブ配信などを見て、行った気持ちになり、楽しんでいますアップ


 

今、看護師として自分らしく働けていないなぁと感じる方は、ぜひ一度当院に見学にお越し下さい。

 

東大阪病院 見学会情報は コチラ

 

今は建物が古く、「?????」と思われるかもしれませんが、2023年には新病院が150メートル先に出来上がります。一緒に盛り上げていきませんか?ウインク

 


新病院完成予想図です♪