救急外来のご案内
東大阪病院の人間ドック・健診のご案内
緩和ケア(外来・病棟)
回復期リハビリテーション病棟
膝関節・股関節 専門外来
リウマチ・骨粗鬆症 外来
リハビリテーション・訪問リハビリテーション
痛くない 胃カメラ・大腸 カメラ/消化器内視鏡検査
人工透析について
医師 求人・採用案内
栄養課
2011/12/29
  嚥下食レシピ

●嚥下食レシピ

当院で実際に提供している嚥下困難な方のための食事です。当院は介護施設、回復期リハビリ病棟が併設されていますので、嚥下困難の方に対応した食事を言語聴覚士と協力し提供しています。 

 

 

 

 

<材料>

・ お茶(お茶の種類は何でもよいです)・・・200cc(約コップ1杯分)

・ ソフティアGEL(ソフティアゲル)・・・・・・・・1.5g(計量スプーン小さじ約1杯)

・    200mlのお茶ゼリーが入る容器1個

<作り方>

①     200ccのお茶を用意する

     (必ず80度以上の沸かしたてを用意してください

②     ソフティアGELを1.5gはかり、①の熱いお茶にかき混ぜながら入れる

     (この時、少しずつ入れながら混ぜることがポイントです

③     よく混ざったら、容器に入れ、あら熱をとり冷蔵庫にいれて冷やし固める

     (34時間位で固まります

<ポイント>

・ ソフティアGELは、少しダマになりやすいため、お茶に入れてかき混ぜる時は、少しずつ入れ、よく混ぜて下さい。

・  1個ずつ作るのは大変なので1日分まとめて作っておくのも良いと思います。

  ※だいたいの賞味期限の目安ですが、1日~2日以内に食べ切って下さい。

  ※作りやすい分量(10個分) ・ お茶 2リットル  ・ソフティアGEL 15g(専用さじ6杯)