救急外来のご案内
東大阪病院の人間ドック・健診のご案内
緩和ケア(外来・病棟)
回復期リハビリテーション病棟
膝関節・股関節 専門外来
リウマチ・骨粗鬆症 外来
リハビリテーション・訪問リハビリテーション
痛くない 胃カメラ・大腸 カメラ/消化器内視鏡検査
人工透析について
医師 求人・採用案内
総合内科
2010/06/28
  総合内科について

 内科は、医学の進歩に伴い循環器科、消化器科、呼吸器科、内分泌・糖尿病内科、血液・免疫膠原病科、神経内科、腎臓内科等専門化が進んでまいりました。しかしながら、患者さんの困っていることは、内科の一分野のみで解決できないことも多々あり、多くの科にかかる必要性が生じることも頻繁にあります。そうした中、全ての問題点を患者さんの訴えから速やかに分析し解決に導く診療科の必要性が最近特に言われております。

 総合内科は、プライマリ・ケア医としてあらゆる内科的問題点を検討し、それを解決に導く診療を目指しております。また、専門性を必要とする問題点は、それを的確に判断し患者さんにより良い医療が提供されるように努力しております。そうした診療科のリーダー的役割を担うのが、総合内科と自負しております。