救急外来のご案内
東大阪病院の人間ドック・健診のご案内
緩和ケア(外来・病棟)
回復期リハビリテーション病棟
膝関節・股関節 専門外来
リウマチ・骨粗鬆症 外来
リハビリテーション・訪問リハビリテーション
痛くない 胃カメラ・大腸 カメラ/消化器内視鏡検査
人工透析について
医師 求人・採用案内
新着情報 - その他 -
2012/02/25
  院内研究・改善発表会を開催致しました。

院内研究改善発表会を開催いたしました。

平成24年2月22日17:00~19:00の間、当院教育委員会主催の「2012年度院内研究・改善発表会」を行いました。
内容は看護部及びリハビリ課、アイユウ居宅支援事業所からの9演題の発表、矢木泰弘医師による講演、参加者投票による表彰となっており、教育委員会委員長の高良事務長の開会の挨拶より開始しました。
参加者は110名と大勢で、熱気あふれる雰囲気は積極的な職員の熱意が感じられました。

演題発表と講演会の内容

【演題1】
喉頭摘出者への社会参加支援の取り組み
~訪問STのできることを考える~
発表者:Iさん、Kさん(リハビリ課)

【演題2】
銅 賞
新人研修制度について
~教育への取り組み~
発表者:Oさん、Nさん、Kさん(リハビリ課)

【演題3】
回復期リハビリテーション病棟におけるミーティングの効果
~看護師とリハ職員との協業に向けて~
発表者:Fさん、Kさん(リハビリ課)

【演題4
院長賞
アイユウにおける業務改善について 【院長賞】
発表者:Nさん(アイユウ居宅介護支援事業所)

【演題5】
金賞
物品・薬品の無駄をなくす 節約
~小さなことからはじめよう!!~
発表者:Kさん、Kさん、Sさん、Oさん、Yさん(北館透析)

【演題6】
介護療養型医療施設での表皮剥離発生の要因及び解決に向けての取り組み
発表者:Sさん、Mさん、Mさん(東館4階病棟)

【演題7】
回復期リハビリテーション病棟における疾患と環境を考えた転倒予防
発表者:Hさん(東館3階病棟)

【演題8】
銀賞
ストレスをコントロールする方法を考える
~体験型心理テストを用いて~
発表者:Sさん、Iさん、Sさん、Tさん(本館5階病棟)

【演題9】
患者が望む療養環境とは
~快適な条件を満たした療養環境提供への試み~
発表者:Hさん、Nさん(本館3階病棟)

テーマ:緩和ケアとは
発表者:医局 矢木泰弘部長

積極的な緩和ケアを支えるには、私達がどんな学びをしたら良いのか、わかりやすい講演をして下さいました。とても勉強になりました。

演題発表終了後、参加者全員の投票により、院長賞・金賞・銀賞・銅賞・参加賞の賞品の贈呈が田中理事長より行われました。
受賞者の皆さん、おめでとうございます。
大変な情熱のこもった研究発表でした。
これからも、頑張って研究に取り組んでください。