救急外来のご案内
連携医療機関のご案内
東大阪病院の人間ドック・健診のご案内
緩和ケア(外来・病棟)
回復期リハビリテーション病棟
膝関節・股関節 外来
リウマチ・骨粗鬆症 外来
リハビリテーション・訪問リハビリテーション
痛くない 胃カメラ・大腸 カメラ/消化器内視鏡検査
人工透析について
医師 求人・採用案内
新着情報 - その他 -
2016/03/05
  春の“かくれ脱水”にご注意下さい。

suibunhokyuu

 

 

 

 

 

桃の節句も過ぎ、春の訪れを感じられる気候になってきました。

皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?

このような過ごしやすい時期だからこそ、“かくれ脱水”にご注意下さい。

夏は暑さのため意識して水分補給を行う方が多いですが、
過ごしやすい春の脱水はじわじわと進行して
自覚症状があまりなく進行してしまいますので、注意が必要です。

当院にも脱水症状でご来院される方が、気温の上昇と共に増えてきています。

  ・皮膚が乾燥している

  ・口の唾液がネバネバしている

  ・カラダがだるい  等

上記のような症状がある方は特にお気を付けください。

小まめな水分補給
をオススメします。
水分補給は、風邪、インフルエンザ予防にもつながりますので、
意識して喉を潤して、ウイルスを寄せ付けないようにしましょう。