救急外来のご案内
連携医療機関のご案内
東大阪病院の人間ドック・健診のご案内
緩和ケア(外来・病棟)
回復期リハビリテーション病棟
膝関節・股関節 外来
リウマチ・骨粗鬆症 外来
リハビリテーション・訪問リハビリテーション
痛くない 胃カメラ・大腸 カメラ/消化器内視鏡検査
人工透析について
医師 求人・採用案内
新着情報 - その他 -
2016/01/27
  人間ドックに新メニューを設けました。

人間ドックのオプション検査に『直腸・S状結腸内視鏡検査』を設けました。

『直腸・S状結腸内視鏡検査』は大腸がんの約7割を占める直腸・S状結腸を内視鏡で観察し、異常の有無を調べます。

▼当院の内視鏡検査の特徴についてはコチラをご覧ください。
naisikyo_banner

 

 

【お勧めする方】
40歳代以上70歳未満の方
症状はないが大腸を詳しく調べたい方

【検査の流れ】
ご予約時に検査可能な方か問診等で確認いたします。
検査の2日前までに一度来院頂き、前日からのお食事の注意点や下剤の服用についてご説明いたします。
検査当日浣腸による前処置を行い、検査を実施します。

【ご注意】
ポリープなどが見つかった場合、切除などの処置は行いません。後日、全大腸内視鏡検査を受けていただく必要があります。
この検査は全大腸内視鏡検査ではありません。便に血が混じる、下痢しやすいなど症状のある方や、ポリープなどの既往のある方は全大腸内視鏡検査をお勧めします。(内科受診の上保険診療で実施します)

【実施日】
火曜日 14:00~

人間ドック・健診センターで取り扱う各種コースについては
下記バナーをクリックしていただき、ご確認下さい。

dock