救急外来のご案内
東大阪病院の人間ドック・健診のご案内
緩和ケア(外来・病棟)
回復期リハビリテーション病棟
膝関節・股関節 専門外来
リウマチ・骨粗鬆症 外来
リハビリテーション・訪問リハビリテーション
痛くない 胃カメラ・大腸 カメラ/消化器内視鏡検査
人工透析について
医師 求人・採用案内
訪問リハビリテーション
2012/11/01
  サービス内容

下記のようなことはございませんか? 訪問リハビリテーションの出番です。

・病気で入院し軽快したので退院したが前より歩けない。
⇒集中的な歩行訓練をします。

・最近、よく転倒する。
⇒転倒する原因をみつけ、対応策を一緒に考えます。

・ベッドから車椅子に移動するのが大変で介護者自身に腰痛が出てきている。
⇒適切な介助方法を指導します。

・失語症があって前より喋らなくなっている。
⇒言語聴覚士が訪問しアドバイスをします。

・入浴方法がわからない。
⇒実際の浴室で入浴訓練をします。

・手すりをつけたいが、どこに設置したら良いかわからない。
⇒身体にあった手すりの位置を検討します。
・外出したいが電車やバスに乗る自信がない。
⇒電車、バスなど公共交通機関の乗車練習や電動車椅子の体験ができます。

上記はほんの一部です。
その他、生活に関してお困りのことがあれば、いつでもご相談ください。
ご相談だけでも承ります。