救急外来のご案内
連携医療機関のご案内
東大阪病院の人間ドック・健診のご案内
緩和ケア(外来・病棟)
回復期リハビリテーション病棟
膝関節・股関節 外来
リウマチ・骨粗鬆症 外来
リハビリテーション・訪問リハビリテーション
痛くない 胃カメラ・大腸 カメラ/消化器内視鏡検査
人工透析について
医師 求人・採用案内
訪問リハビリテーション
2012/11/01
  城東区 訪問リハビリテーション課のご紹介

リハビリテーションは痛みの緩和や筋力の向上などといった機能回復訓練と認識されることが多くあります。しかし、いつまでもリハビリテーションを機能回復訓練と考え続けると、障害や老化に向き合うことができず、新たな人生をスタートすることができません。訪問リハビリテーションでは利用者様が障害や老化を受け止めて、新たな生活目標を立案し、少しでも元気に在宅生活(城東区、鶴見区、旭区、都島区、北区)の継続ができるよう支援していきます。

20150508

【運営方針】
あらゆる患者様・利用者様のリハビリテーションを目指す
~その人らしい生活を取り戻す事~

【目標】
①元気な地域作りの支援
②地域における介護技術の向上
③維持期リハビリテーションの役割の確立
④地域にある訪問リハビリテーション事業所の活性化と利用率向上

【活動方針】
①常に利用者様の立場に立ち、利用者様が抱える問題点を共有できるように
努めます。
②利用者様が望む生活に少しでも近づくようにサービスを提供します。
③他職種とリハビリテーション目標を共有し、チーム介護が実施できるように
リーダーシップを発揮します。
④医療と介護が切れ目なく連携できるように努めます。