救急外来のご案内
連携医療機関のご案内
東大阪病院の人間ドック・健診のご案内
緩和ケア(外来・病棟)
回復期リハビリテーション病棟
膝関節・股関節 外来
リウマチ・骨粗鬆症 外来
リハビリテーション・訪問リハビリテーション
痛くない 胃カメラ・大腸 カメラ/消化器内視鏡検査
人工透析について
医師 求人・採用案内
人工透析
2010/06/26
  透析センターの特徴

急変時24時間対応可能

病院内にある透析室で、北館透析センターと東大阪病院本館と東館が、上空通路で連結しており、もしもの時の対応も迅速に行えます。

専門医療の充実

腎臓内科専門医による保存期腎不全~透析導入、維持透析まで一貫した治療を受けて頂けます。シャントトラブルに関しても、血管外科医によるシャント造設、PTA治療が自院で実施可能なので、安心して透析を受けて頂けます。

スペシャリストがいる安心

血液透析のスペシャリストとしての資格『透析技術認定士』を有するスタッフが8名在籍しています。そのスタッフが中心となり、専門知識や技術の向上はもちろん、患者さんが抱えている合併症を理解し、隠れている別の大きな疾患を早期に発見し、早い段階で治療に導くことができるように努めています。

清潔性

日本透析医学会の基準に則り、万全な管理の下『安全で清潔な』透析液を提供しています。

各科・各部門との連携

患者さんの合併症に合わせて、各種検査を受けて頂けます。1.5テスラMRI64列マルチCT最新型内視鏡システムなどの最新の医療機器を導入しています。

栄養指導の実施

管理栄養士による栄養指導を実施し、食事の面からも患者さんをサポートしています。